あなたのお口の健康と美しさの維持をお手伝い 水戸さくら通り歯科

茨城県水戸市の歯医者「水戸さくら通り歯科」です。平成24年6月の開業以来、当院では、お口のことならどんなことでもご相談いただけるよう、患者様視点での丁寧なカウンセリングを重視し、また、患者様にとって「わかりやすい治療」「納得できる治療」をご提供するため、インフォームドコンセント(説明と同意)にも重点を置いた診療を行っています。

水戸市で地域のホームドクターとして皆様に親しんでいただけるよう、スタッフ一同、誠心誠意を込めた対応をさせていただきます。どうぞお気軽に当院へお越しください。

当院は予防管理型の歯科医院です。

虫歯や歯周病は効果的な予防法が何十年も前から確立されており、先進国では虫歯や歯周病は「まれ」な病気になりつつあります。
しかし、日本では50年以上昔からあまり状況は変わらず、虫歯や歯周病は多くの方に見られる病気です。
その理由は、多くの方々が「病気を予防するために歯科医院に行くことがないから」です。上手な治療を受けるのはいいことですが、治療しなくて済むならもっといいですよね。
水戸さくら通り歯科は、問題のない状態だから歯科医院に行き、悪くならないように予防していく、健康な人が来院してもいい、むしろ健康な人にこそ来院してもらい、健康な人をより健康にする、そんな先進国ではあたりまえの予防型歯科医院を目指していきます。
ご自身のお口の中が、今どんな状態で、どんな問題が潜在しているのかをしっかり把握し正しく理解して、そしてそれを解決していくには何をどのように取り組めば良いのか、私たちは出来るだけ科学的な根拠に基づいた アドバイスをし、患者さんと一緒に歩んでいきたいと考えています。
よろしくお願いします。

水戸さくら通り歯科
高根 正敏

あなたの歯を残せるかもしれない!専門医だからこそ提供できる根拠のある治療

  • 01 進行した虫歯の治療根管治療

    歯の内部深く、神経や血管まで虫歯菌に汚染された場合、そのまま放っておくと抜歯に至ります。しかし、抜歯となると周囲の歯や歯周組織へ負担となり、口腔内のバランスを崩してしまうため、できれば避けたい方法とされています。
    そこで、重度の虫歯でも抜歯を避け、歯を残すための治療が「根管治療」です。

    詳細はこちら

  • 02 歯が痛い・しみる一般歯科

    虫歯菌が出す酸で歯が溶けていく「虫歯」。虫歯になると、ごく初期でない限り歯を削る治療を行うことになります。しかも、初期段階では痛みなどの症状がほとんどないため、ある程度ひどくなってから治療を受ける場合がほとんど。その場合、時間や費用、治療に伴う痛みも増加してしまいます。しかし、ほんのちょっとでも歯を削ることは、少なからず歯そのものの寿命を縮めてしまいます。虫歯は原因やメカニズムがはっきりしているお口の感染症。まずは原因とメカニズムをきちんと理解しましょう。

    詳細はこちら

  • 03 歯の色が気になる審美歯科

    口元はお顔全体の印象を決定づける大切なパーツです。歯列の乱れや虫歯治療で入れた銀歯が気になるという方は少なくないでしょう。歯の見た目を健康的で美しいものにしたいなら、ぜひ歯の専門家におまかせください。

    詳細はこちら

  • 04 入れ歯が合わない義歯

    歯を失ったときに歯を補う補綴(ほてつ)治療のひとつである「入れ歯」。歴史ある治療法で、治療を受ける方の体への負担が少なくどのような症例にも対応できるうえに、保険適用で安価に作れることから多くの方に選ばれています。

    しかし、入れ歯はお口にぴったり合ったものでなければ、日常生活に支障をきたすことがあります。しっかり噛めない、外れやすい、お口の中でズレて痛い、こんなお悩みを持ちながらも「入れ歯だからしょうがない」とあきらめていませんか?

    詳細はこちら

  • 05 失った歯を補いたいインプラント

    歯を失ったときの補綴(ほてつ)治療のうち、入れ歯に代わって現在注目を集めている新しい治療法が「インプラント」です。インプラント治療とは、生体親和性の高い金属「チタン」でできた人工歯根を顎の骨に埋め込み、しっかり結合させた後に人工歯を被せる方法。人工の歯根が顎の骨と強固に結合するため、自分の歯で噛んでいるような感覚がよみがえります。また、上部に取り付ける人工歯に美しいセラミックの素材を使用することで、自然な見た目が手に入ります。

    詳細はこちら

  • 06 歯ぐきから血が出る歯周病

    日本人の成人のうち8~9割が罹患しているといわれる歯周病。日本人が天然歯を失ってしまう原因第一位なのをご存知でしたか? 

    歯周病は、プラーク(歯垢)内に棲みつく歯周病菌が歯ぐきに炎症を起こすことから始まります。歯を支える顎の骨まで徐々に破壊し、最終的には支えを失った歯は抜け落ちることがあります。はじめのうちは自覚症状に乏しく、気付いたときにはかなり進行していることも少なくありません。

    詳細はこちら

  • 07 歯並びが気になる矯正

    歯並び・噛み合わせの乱れは、口元の印象を悪くするだけでなく、心身の不調の原因ともなりえます。

    歯並びや噛み合わせを整える矯正治療は、お子様がするものだとお考えの方が少なくありません。しかし、大人になってからでも矯正治療は遅くはありません。時間をじっくりかけて取り組むことで、大人であっても十分な治療効果が期待できるのです。近年はいろいろな矯正装置も登場しており、痛みの少ないもの、目立ちにくいものなどもご提案できますので、お気軽に当院へご相談ください。

    詳細はこちら

  • 08 子供の歯が気になる小児歯科

    お子様の歯は乳歯が生えはじめる生後半年から、虫歯になるリスクを抱えています。しかし、そんな生後半年の赤ちゃんが自分の歯を守る重要性を知っているわけがありません。親御さんをはじめ家族の皆様で、かわいい歯を守ってあげる必要があるのです。

    当院では、小さなお子様の歯を守る親御さんをサポートしています。まずは治療の前に歯医者の雰囲気に慣れることからはじめ、必要に応じて予防処置や治療を行っていきましょう。お子様の歯のことで心配なことがあれば、お気軽にご来院ください。

    詳細はこちら